インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

子育て

田舎で子育てしているメリットデメリット

日本でも田舎で子育てしたいと思っている人が増えています。田舎で育児って大変だと思いますか?子どもにとってはどうでしょう? 私は海外の田舎で子育てをしているのですが、日本と共通することも多くその体験談も含めて、田舎で育児するメリットデメリット…

仕事と育児の両立。ワーキングママへおすすめの本。

出産前は、まわりにワーカホリックだと言われるくらい仕事ばかりしていた私。多くのお母さんたちが悩むように私も子どもができてから、育児と仕事の両立って難しいなぁと痛感しています。 そんな育児と仕事の両立に悩む、ワーキングママに届けたいおすすめ書…

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる子育て方法

私も1歳娘の母ですが、子育てって何が本当に良いのだろうとつい悩んでしまいます。育児についてたくさんの情報がある中で、『いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法』という本を見つけて…

赤ちゃんの離乳食と母乳

離乳食や育児について、色んな育児法や~式とかあってお母さんは悩んでしまうかもしれません。私も離乳食をいつ始めたらいいか、どうやって進めるのか。母乳はいつ辞めるべきなのか、卒乳・断乳ってどうしたらいいのか。など悩むことは多くありました。 色ん…

暑すぎて40℃の発熱。

日本も梅雨が明けると、どんどん暑くなってきますよね。暑くなってくると、心配なのが熱中症や日射病。 実は、生後10ヶ月の娘も外気温40度の灼熱の中、熱射病の症状であるうつ熱になりました。 クーラーのないミャンマーの田舎で、かわいそうなことしてしま…

離れて暮らす母へ。母の日に。

海外移住すると、日本の家族にはなかなか会えなくなります。母に孫の顔を見せてやることもなかなかできず、申し訳ない…。 もうすぐ母の日なので何かしたいな~と思い、見つけたのがフォトスタンドやフォトブック。 インターネットで注文して、母のところまで…

産むことのメリットデメリット

仕事中毒で、結婚にすら全く関心のなかった私。なのに、24歳で結婚・妊娠。しかも、出会って1年経たずのミャンマー人と電撃結婚。 「こいつは一生結婚しないんじゃないか?!」とまわりから思われていたので、子どもを産んだら何が変わった?とよく聞かれま…

子育て中のお母さんにこそアドラーを読んでほしい

日本に帰ったら絶対買おうと思っていた、「嫌われる勇気」と「幸せになる勇気」。哲学や心理学に興味があったので、ずっと読みたかったのです。 いざ読んでみた感想は、生後9ヶ月の子育てをしている私にとってまさにためになる!!この「嫌われる勇気」と「…

おむつなし育児。おまる×布おむつで生後5ヶ月から実践中。

アメブロの方にも少し書いたのですが、おむつなし×おまるの記事だけで、1日8万以上のアクセスがありました。 こちらにはもう少し詳しく「おまる×布おむつ」育児について書こうと思います。 うちの娘は生後5ヶ月から、おまるでうんちをしています。 日本では…

WowBaby ワオカップベビーの使い方。日本の超便利グッズ。

絶対使える!と思って、日本から買ってきた「ベルニコ WowBaby ワオカップベビー」口コミやレビューを見ていると、マイナスコメントもあって上手く使えないお子さんもいるみたいですがうちの娘は、生後6ヶ月から飲みこなしていて超便利です! ベルニコ WowBa…

<6ヶ月>離乳食開始。初めて39度超えの発熱。

娘も生後6ヶ月になり、ますます自分でやりたい気持ちが強くなってきたみたいです。 「きゃーーーーー!!!」とか「わぁーーーーー!!!」とか耳をふさぎたくなるくらいの大きな声で叫ぶようになりました。こんな小さな身体からこんな大きな声が出るなんて…

日本で子育てするの辛すぎません?

1月11日の朝日新聞の掲載記事を見て、心が痛いです。 店内でいきなり授乳に戸惑う大学院生 草野萌(神奈川県 23) 私はショッピングセンターにある飲食店で、アルバイトをしている。ベビーカーを持って入れる店なので、乳幼児や小さな子どもを連れた母親の…

布おむつのメリットデメリット

ミャンマーでは紙おむつが、日本の2倍以上の値段がします。富裕層しか使えない便利品なのです。そもそもおむつとかしてない子が多い…普通にズボンだけ履いてて、おしっこやうんちをしたら服を着替えてます。 紙おむつは高いしゴミが大量に出るので、娘は日…

出産後の体質が変わったこと、身体の変化

私の場合、初めての出産を経て体型体質の変化がありました。出産を経験する多くの女性にとって、出産後の変化があります。出産して約半年が経った「産前産後の変化」を振り返りたいと思います。 出産後はなぜか疲れやすい 骨盤が痛い、ずれてる? 便秘体質が…

育休中に仕事ってできるの?勤務時間や給与はどうなる?

育休中に仕事することできると知っていましたか?私は、現在育休中ですがやらなければならないことが次々と出てくるので、育児の合間に仕事しています。 育休中は、育児休業給付金(育休給付)として、育児休業前の1ヶ月当たりの賃金の67%、6か月経過後は5…

仕事をしているけど、子離れできないしたくない

「ワンオペ育児」つらい。を乗り越えて、お手伝いさんや近所のおばさんに娘の面倒を見てもらうことになったのですが、ひとつだけ問題が…。 きっと保育園に子どもを預けているママも同じ気持ちなのだろうけど、今度は「子どもと離れるのがつらい。」 娘は完全…

ワンオペ育児って何?主婦に休みはないのですか。

最近「ワンオペ育児」という言葉を知りました。意味は、飲食店などの店舗を従業員がひとりでまわす「ワンオペ(ワンオペレーション)」から派生した言葉らしいです。 家事育児などを全てひとりでこなすなんてって無理でしょ。私も「ワンオペ育児」が辛いと思…

<5ヶ月>風邪引いたりベッドから落ちたりトラブル続き。よく笑いよく叫ぶ元気な娘に勇気づけられる。

できることも増えてきた5ヶ月の赤ちゃん。昨日できなかったことが今日できるようになって、トラブルも多い時期なんですよね。ミャンマーに帰ってきてから、娘も身体が慣れていないし、私もこっちの環境に慣れてなくてトラブル続きでした。

生後5ヶ月の赤ちゃんを落下させてしまった。大反省。

「赤ちゃんがベッドやソファから落ちてしまった。」「子どもが転んで頭を打ってしまった。」 よく聞く話ですが、まさか自分がやってしまうなんて思いませんでした。 とても反省と後悔しているので、戒めの意味も込めてこの日のことをブログに残します。 子ど…

39度の高熱。ママが倒れたら家庭がまわらない。

朝起きると体全体が痛い。身体中の関節痛。風邪? 娘が生まれて日に日に重くなっていく彼女をいつも抱っこしているので、腰や腕などはよく痛くなっていたが、この痛みは明らかに違う。 全身が関節痛のような痛み。これから熱が出たらやばいと思っていました…

ここが変だよ!ミャンマー流子育て

ミャンマーで赤ちゃんを育てていると、日本人の私からしたら「マジ?」と思うことは多々あります。私が遭遇したびっくりミャンマー流子育てを紹介します! 頭寒足熱 吐いたら良いサイン 他人の子どもにキスしまくり。しかも口。 赤ちゃんの咳は母乳のせい? …

いくら抱っこしても寝ない!赤ちゃんが絶対寝る方法を発見。

赤ちゃんが寝ない!もうずっと抱っこしてて腕も腰も肩も、身体中が痛い!ゆらゆらゆらゆらずーっとしてても、全然寝ない。 ですがある日、赤ちゃんがコロっと寝ちゃう方法を見つけました!毎日、赤ちゃんの寝かしつけを頑張っているママたちにぜひ試してほし…

緊急事態!娘のためなら鼻水でも飲める

娘、ミャンマーで初の病院へ行きました。私が住む田舎町には病院がないので、車で1時間半かけて隣の大きな町タウンジーへ。 鼻水トッテあげたい 山を越え、病院へ こうなったら私が鼻水スッテあげよう! 鼻水トッテあげたい 今、切実に「ママ鼻水トッテ」が…

<4ヶ月>飲みたいのに飲めない。おっぱい拒否。

娘ちゃん、おなかすいて指しゃぶってチュッチュッしてるからおっぱいあげようとすると……ギャン泣き。大好きだったはずのおっぱいを拒否されて、さみしい母です。 乳頭混乱 乳頭混乱の原因は? 目が離せない娘にバウンサーが大活躍 4ヶ月で飛行機に乗りまし…

赤ちゃん連れの国際線飛行機デビュー!

生後4ヶ月の娘を連れて、飛行機の国際線デビューしました!0歳児の小さい子どもを連れての海外旅行は不安もありましたが、今回はANAの乳幼児のサポートも結構充実していたし、CAの綺麗なお姉さんがたくさん話しかけてくださって、思ったより快適に過ごせま…

産後の抜け毛が始まった!旦那さんが慰めてくれました。

産後の抜け毛…噂では聞いていたものの。出産後3ヶ月ほど経ち、シャワーするとすごい量の髪の毛が排水溝に溜まり、髪をとかすとごっそり髪の毛が抜けるようになりました。 毎回毎回びっくりするくらい抜けているので、このままどんどん髪の毛が抜けていって…

赤ちゃんって何考えてるの?4ヶ月の娘の気持ちを本気で考えてみた。

赤ちゃんってとっても可愛いけど、何考えてるかわからないですよね?私はなんとなくわかるような気がする時もあれば、わからないことも多いです。 なので今回は生後4ヶ月の娘の気持ちをちょっと本気で考えてみました。 生まれた時 0ヶ月 1ヶ月 2ヶ月 3…

<3ヶ月>寝返り成功。もう目が離せない。

3ヶ月になり、出生時の体重の2倍以上になりました。身長も10cmくらい伸びました。本当に子どもの成長の早さには驚かされます。 身体の成長 心の成長 身体の成長 特に練習などさせていなかったのですが、娘は3ヶ月になる前日に寝返りを成功させました。

もっと早く気づけば良かった!完全母乳のメリットとデメリット

まだ月齢の低いお子さんをお持ちの完母ママさん。後悔しないように読んでください。母乳育児がしたくて、出産前後にたんぽぽコーヒーを飲んだり、おっぱいマッサージをしていたおかげか、母乳が出過ぎるくらいに出ている私。乳腺炎などのトラブルも今のとこ…

自分を褒められるより、旦那を褒められると嬉しい、娘を褒められるともっと嬉しい

先日、ミャンマーのインレー湖をご案内した方から「旦那さんは、素敵で真面目で心優しい方でした。」とお礼のメールをいただきました。なんか自分が褒められるより嬉しい! 娘が生まれてから、親戚に「可愛いねー!似てるねー!」と言われて、とっても嬉しい…

<2ヶ月>生活リズムがついてきた。空気も読めるようになってきた。

暑くなってきたので、ラッコ抱きで寝るのも早々に辞めました。最近は私も赤ちゃんもくっついて寝るのは暑い暑い。 なんと最近、夜間に6,7時間寝てくれるようになったのです!

ママ友の難しさ。ママたちはもっとリラックスしていい。

私は出産後、数ヶ月でミャンマーへ帰るので、特にママ友は作らずにいました。世間ではママ友の付き合いが大変だと言われていますが、他人事だと思っていました。 しかし先日、「ママ友って難しいんだなー」と感じるできごとに遭遇。それは娘が2ヶ月になり、…

赤ちゃんも大人も石けんレス生活

一時期、話題になった「湯シャン」や「タモリ式入浴法」。私も数年前から、シャンプーやボディソープをなるべく使わない石けんレス・石けんなし生活をゆるく実践しています。 湯シャンとは、シャンプーを使わずに「お湯だけで」髪を洗うことです。タモリ式入…

赤ちゃんに予防接種させますか?ミャンマーはどうなの?

ミャンマーにも定期予防接種があります。日本の赤ちゃんは2ヶ月になると、予防接種を始めますよね。 【日本:定期の予防接種】ヒブ、小児用肺炎球菌、MR(麻疹・風疹)、四種混合、BCG、水疱 ミャンマーは、上記プラスB型肝炎が定期接種に入ります。

<1ヶ月> 添い乳やめました。ラッコ抱きはじめました。

ほとんどのお母さんは夜寝てくれない赤ちゃんに手を焼いていますよね。私もその1人です。 生まれてすぐ入院中から、夜は自分が楽なので添い乳で寝かしていました。その頃はすぐ寝落ちしてくれるので、手がかからない良い子!と思っていましたが…

<0ヶ月>出産後が一番チャンス!頻回授乳をがんばろう。

娘はするんと安産で生まれてきてくれました。私の出産した病院では、出産直後の赤ちゃんをお母さんの胸に置き、おっぱいを吸わせました。これは生まれてすぐにおっぱいを吸せることで、その後の母乳分泌が良くなるそうです。娘は出てるんだか出てないんだか…

最小限・最低限!私の出産準備用品

出産準備用品は、全てをちゃんと揃えようと思うとトータル30万円程かかるそうです。 私は産後数ヶ月でミャンマーに帰るので、できるだけ最低限のものしか買いませんでした。さらに譲っていただいたり、作ったりして、とても節約できたと思います。その結果、…

旦那は育休を取得。大事なのは2人で親になるということ。

旦那は出産前から日本に来ていて、出産後も10日間の育休を取りました。赤ちゃんが生まれたての、この感動の日々を一緒に過ごせてよかったと思います。 出産時に立ち会い、陣痛時には腰をさすってくれたり深夜の出産だったので眠そうにしながらもサポートして…

赤ちゃん誕生! 超スピード安産だった私の出産レポート

6月6日に赤ちゃんが誕生しました!記録として出産レポート。 37週から41週6日までが赤ちゃんがいつ生まれてもいい生産期。37週目に入った時からいつ生まれるのかそわそわしていたけど、あっという間に予定日超過。予定日の検診でも「赤ちゃんまだまだ…

妊娠35週目で逆子が直ったー!

実は、妊娠32週目で逆子と言われてました。28週目の検診では大丈夫だったのに、まさかの後期にきて赤ちゃんがぐるんと頭を上にしたみたいです。お医者さんは、「最終的に逆子で出産するのは5%もいないから、次の検診で治ってるといいね。」と言いましたが不…

ミャンマー田舎の病院事情

もうすぐ妊娠8ヶ月に突入です。実は、日本に帰ってきちゃいました。 ミャンマーの田舎病院は、本当に頼りない!どうしてもあの病院で出産する勇気が出ませんでした。以前、デング熱で入院したこともあるのですが、あの時も本当は色々言いたいことがあったの…

妊娠して何もできないことを責めていた自分へ

ミャンマー人の旦那さんと結婚して、子どもが出来たら幸せだろうなと思っていました。しかし妊娠してすぐにつわりがひどくて、毎日何も食べていないのに吐いてしまう日々が続き本当に辛かったです。仕事も家事も何もできなくなった自分を責めていました。何…