インレー湖で田舎暮らし

海外移住ブログ。国際結婚→ミャンマーのいなか暮らし。現地での生活、育児、仕事のことなど

最小限・最低限!私の出産準備用品

出産準備用品って何を揃えればいいの?
出産に必要なもの、赤ちゃんに必要なものなど、、たくさんあってどれが本当に必要なのだろう?

買って使わなかったら嫌だし、できるだけ最低限揃えておいて、必要になったら買い足そう。
できるだけ無駄なモノを買いたくない私の、最小限・最低限の出産準備用品、全てをご紹介します。
出産準備用品をちゃんと全て揃えようと思うと、トータル30万円程かかるそうです!
私は通販やメルカリなどを使って、できるだけ安く揃えられたと思います。
さらに幸運にもご近所さんに譲っていただいたり、自分で作ったりした結果、、
出産準備用品、全額で出費3万円くらいで済んじゃいました!
そのリストを公開します。

出産準備のために買ったもの

●肌着(短肌着×5、コンビ肌着×5)
6月生まれだったので、始めは短肌着+コンビ肌着を着せてました。
暑くなったら家の中は、コンビ肌着だけ着せれば十分!
たまに吐き戻しますが、洗濯は間に合っています。

●紙おむつ・布おむつ・おしりふき
紙おむつ(新生児用)2パック程。
産後はオムツを替える頻度が多いことと、産後の自分の体調や具合もわからなかったので紙おむつを購入。
ゆくゆくは布おむつにするつもりだったので、フリーサイズの布オムツも購入。
(節約にもなるし、おむつ外れるのも早いし、娘は布おむつにして大正解でした!)
オムツの柄も可愛いので、赤ちゃんに着せるのが楽しみ!
布おむつは輪オムツ25枚ほどあれば十分。

 

オーガニックコットン 布おむつドビー織り10枚セット

オーガニックコットン 布おむつドビー織り10枚セット

 

 

 

●体温計
15秒で計れるオムロンの体温計を購入。
値段も手頃だし、赤ちゃんが熱っぽくて心配な時はすぐに熱を計ることができるので安心。
大人にももちろん使えます。

 

●湯温計
100均にあったので、お風呂の温度を計るために購入。

●ベビー綿棒
赤ちゃんの鼻や耳の穴は小さいので、大人用では代用できませんでした。
新生児は鼻くそがよく詰まって苦しそうなので、ベビー綿棒は必要です。

●ガーゼ(20枚)
大活躍のガーゼです。あちこち拭いたり沐浴布として使ったり、必需品!
私は病院からdaccoのガーゼをもらいました。

ダッコ dacco ガーゼハンカチ 32cm×32cm 10枚入

ダッコ dacco ガーゼハンカチ 32cm×32cm 10枚入

 

●赤ちゃん用爪切り
赤ちゃんの爪は小さくて柔らかいので、大人用では絶対代用できないです。 

●バスタオル
おくるみも枕もバスタオルで代用しちゃってます。
赤ちゃん用に新しく、柔らかめのタオルを買いました。

出産後必要に応じて準備するもの

●哺乳瓶、粉ミルク
母乳が出るか出ないかは妊娠中は分からないので、出産後必要であれば準備すればいいと思います。
結局、私は母乳がよく出たので哺乳瓶も粉ミルクも一切使いませんでした。
でも、母乳が出ない場合は病院から退院直後から必要になります。

●肌ケアグッズ(ベビーオイル・ベビーパウダー・ベビーローション)
6月生まれだったので肌が乾燥することもないと思うので、肌トラブルが起きた時に必要に応じて買いたいと思います。

●抱っこ紐
外出するようになったら、試着して選ぶ予定。
生後2,3ヶ月で外出することが増えてきたら、必要です。

買わなかったもの

●ベビーバス
生後1ヶ月くらいしか使わないので、洗面台に100均のレジャーシートのやわらかいのを敷いて沐浴させてます。

●ベビーベッド
あえて、赤ちゃんと布団を分けなくていいかなと思ったので、一緒に寝ています。
赤ちゃんと一緒に寝るって幸せです。

産休中に作ったもの

●母乳パッド
母乳が溢れるほど出るので作っておいて良かったです。
家ではタオルを胸に当てるだけでも大丈夫です。
(手作り母乳パッド作り方)http://matome.naver.jp/odai/2137190679928627201

●ミトン
作りましたが爪をこまめに切っていれば、うちの子はひっかくことは今のところありません。
暑そうだし、あまり使いませんでした。