インレー湖で田舎暮らし

海外移住ブログ。国際結婚→ミャンマーのいなか暮らし。現地での生活、育児、仕事のことなど

<1ヶ月> 添い乳やめました。ラッコ抱きはじめました。

ほとんどのお母さんは夜寝てくれない赤ちゃんに手を焼いていますよね。
私もその1人です。

生まれてすぐ入院中から、夜は自分が楽なので添い乳で寝かしていました。
その頃はすぐ寝落ちしてくれるので、手がかからない良い子!と思っていましたが…

 

添い乳で寝なくなった!?

それが1ヶ月過ぎた頃から、添い乳が終わると毎回おめめがぱっちり!になってしまい、結局抱っこで寝かすことに…。
しかも飲む量が増え、添い乳では足りていないかんじ。
ちゃんと抱きかかえて授乳すれば、ごくごく飲んで満足気。

なので、添い乳辞めました。しかし添い乳でそのまま寝てくれるのとは違い、抱っこからの布団に置くと、いわゆる背中スイッチ発動!
置いた瞬間に泣き出し、また抱っこする羽目に。。

よく月齢があがってきても添い乳でしか寝ない…と悩むママもいるそうですが、うちはそもそも添い乳で寝ないようです。笑

f:id:hana0905:20161004133344p:plain

そして、最近ラッコ抱きでなら寝ることがわかりました。
布団に置く必要がないので、そのまま胸の上で寝てくれます。そして自分も一緒に寝ます。

縦抱っこでゆらゆらして、寝たなと思ったらそのまま自分も布団に倒れて、ラッコのように胸に赤ちゃんを置いたまま寝る!
ほぼ起きることはないです。
ただ、今の時期にくっついて寝るのは暑い!でも、赤ちゃんはこのぬくもりが安心するようです。

夜だけは背中スイッチで何度も起きちゃうのはしんどいので、ラッコ抱きで一緒に寝ちゃっています。
育児は試行錯誤の毎日ですね!