インレー湖で田舎暮らし

海外移住ブログ。国際結婚→ミャンマーのいなか暮らし。現地での生活、育児、仕事のことなど

旅に出る時は、空港に荷物を送って楽しよう。

ミャンマーへ帰る際に、子どもの荷物が多すぎてまさかのスーツケース4つになってしまいました!
成田空港は意外と遠くて、赤ちゃんを連れて荷物を運ぶのが大変なので、初めて空港宅配便を利用することに。どの方法がいいのか比べてみました!

f:id:hana0905:20161015204117j:plain

成田空港まで荷物を送る方法は4つ。

大きめの70×40×20の90Lサイズ(宅急便の140サイズ)
20kg未満のスーツケース1つの送料です。
関東から成田空港までの配達を調べてみました!

空港ゆうパック

郵便局による配達。
電話して荷物を取りに来てもらうか、持ち込みなら120円の値引き。
サイズによって料金が決まるので、小さい荷物を送る時は、空港ゆうパックが安いですね。
60サイズ:1,380円
80サイズ:1,610円
100サイズ:1,820円
120サイズ超:2,040円

空港ゆうパック - 日本郵便

空港宅急便

クロネコヤマトによる配達。
120~160サイズまで同じ2,052円なので、サイズの大きめなスーツケースを送りたい場合はこちらが良さそう。
電話して荷物を取りに来てもらうか、持ち込みなら100円の値引き。
今回は安さと、多少サイズや重量をオーバーしても持っていってくれるヤマトに配達をお願いしました。

空港宅急便

ABC空港宅便

JALによる配達。
通常2,160円ですが、インターネット申し込みで100円値引き。
「通常サイズ」としてお預かり可能なお荷物は、縦×横×高さ3辺の和が120cm、かつ重量が20kg以内。さらに大型荷物の対応も別料金で可能。

ABC空港宅配サービス|空港宅配|JALエービーシー

QLライナー

旅行手荷物の専門輸送の株式会社ケイティーシー・ロジによる配達。
ネットで申し込みすると、スーツケースの空港宅配最安の1,860円で配達してくれます。(定価は2,060円)140cmを超えても、重さ20kgを超えて無ければ取扱可能だそうです。縦+横+高さ≦140cm/重さ20kgまで。

空港宅配・スーツケース宅配ならQLライナー|ケイティーシー・ロジ

 

全て、成田空港第1,第2ターミナルに荷物の受取カウンターがあります。
LCCなどが発着する第3ターミナルにはカウンターがないので注意!

私はスーツケース2つを送り、出発当日に受取カウンターで荷物を受取り、そのまま近くのチェックインカウンターへ。
重たい荷物をほぼ持つことなく、チェックインまで行くことができました。

初めて空港宅配を利用しましたが、いつも成田空港に着く前に荷物が重くてクタクタになっていたので身体も楽だし、荷物送っちゃってよかったなー。
成田空港だけじゃなくて、主要空港であれば結構どこにでも送れるそうです!

送料の虎で一括で色々調べられるので、ご参考までに!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村