読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

ミャンマーヤンゴンのタクシー事情

ヤンゴン

海外でタクシーに乗るのは、安全かどうかなど不安なことも多いですよね。
相場を知らないとぼったくられることも。
ミャンマーのタクシーにはほぼメーターがなく、料金は交渉制なのでちょっと面倒です。

f:id:hana0905:20161025234730p:plain

ミャンマータクシー利用方法

0. できることなら、自分の行きたい場所への相場を知っておく
(ホテルや、ガイドブックなどで大体の値段を把握しておく)

1. 路上の車が止まれそうなところを探す

2. 人の乗っていないタクシーに向けて、手をあげるorふる

3. タクシーが止まったら、どこに行きたいか伝える
(英語が通じるドライバーも多いです。)
ミャンマー語で「~へ行きたい」は「~ゴ トワーチンデー」と言います。

4. ドライバーが言う値段が高いと思ったら、値下げ交渉する

5. 値下げ交渉ができれば乗り込もう。
できない場合はそのままドライバーの言い値で妥協するor他のタクシーを拾い直す

ヤンゴンは渋滞が多いので、急ぎの場合は早めに移動した方が良さそうです。

ヤンゴン国際空港からなら、空港の出口すぐ左手にタクシーカウンターがあります。そこなら交渉せずに自分の行き先までの適正な値段でタクシーを手配してくれます。

f:id:hana0905:20161025235111j:plain

ミャンマーのタクシーで遭遇してもびっくりしないでねリスト

1. 運転手が客に構わず爆音で音楽を流している、それに合わせて歌っている

2. 突然ドアを開けて、血のようなものを吐き出す(正体は噛みタバコです)

3. 隣の車の運転手に突然大声で話しかける(相手はたいてい友達のタクシー運転手)

4. 急停止・急発進・急加速は当たり前

5. クラクションを鳴らすのは挨拶なので気にせず

6. 死ぬほど暑くてもクーラーついてないor凍えるくらいクーラーがきいてる

7. 車内に仏教グッズがたくさんぶら下がっている(信仰深い良い人ということなので、ご安心を)

8. あるいはイスラム教グッズがたくさんぶら下がっている(同じく、信仰深い良い人ということなので、ご安心を)

9. 衝突するんじゃないかというくらいの猛スピードで四方八方から車が突っ込んでくる

タクシーに乗るだけで異文化体験できちゃいます。 

親切なタクシー運転手さんもいます

 「赤ちゃんいるからクーラーつけるね~」と気遣ってくれる人や、「今、家に帰る途中だから」と頼んでないのに半額に値下げしてくれちゃう商売気のないドライバーさんにも出会いました。

ミャンマーは比較的治安の良い国なので、タクシー利用も安全だと思います。
心配であれば、夜間の利用は避けてホテルに手配してもらうなどすれば、もっと安心ですよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村