読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

ここが変だよ!ミャンマー流子育て

ミャンマーで赤ちゃんを育てていると、日本人の私からしたら「マジ?」と思うことは多々あります。
私が遭遇したびっくりミャンマー流子育てを紹介します!

頭寒足熱

日本では「頭寒足熱」と言われますよね。
足はあっためて、頭は冷やす。
ここミャンマーでは、どこへ行っても「帽子をかぶせろ」と言われます。

頭に汗かいているし、熱がこもって微熱が出そうなかんじがするけど…。
そして、靴下を履かせていると脱がされます。
確かにミャンマー人は冬でもサンダルだしな…。

f:id:hana0905:20161104014823j:plain

「頭熱足寒」が良いそうです。
日本と全く逆なので、困っちゃいます。一体どっちが正しいんですか?

 

吐いたら良いサイン

赤ちゃんがミルクを吐くと、洗濯物も増えるし、たくさん吐くとやっぱり心配ですよね。

しかし、ミャンマー人の旦那は娘が吐くと「あー良かったね~」と言います。
吐くとスッキリするし、吐く分は飲み過ぎた分だから、吐いてもOKらしいです。
分かるような分からないような。
でもできれば苦しそうだから吐いてほしくないなー。

 

他人の子どもにキスしまくり。しかも口。

ミャンマー人が赤ちゃん大好きなのは、とっても良いことなんですけど、
よく預かってもらえて、助かってるんですけど、

 でも。気づくと娘にめちゃめちゃキスしてる!

本当はほっぺもイヤだけど、それは許すよ。でも。
口にめちゃめちゃキスしてるからね!!!

私だって、虫歯菌が入るからって口にはしないのに。
数分あずかってもらえば、顔中にキスされまくり。

「やめて」って言えません。
あずかってもらった後は、いつも娘の顔を拭いてます。

 

赤ちゃんの咳は母乳のせい?

先日、娘の鼻水と咳が止まらなくなりました。 

 そこで、近所のお母さんたちは「母乳のせいで咳は出るから、油ものは食べないで」と教えてくれました。

母乳で赤ちゃんの咳がでるの?

母乳の油分が喉で絡んで、咳が出るそうです。
って、ミャンマー油料理しかないんだけど!!気をつけようがない。
日本料理作ろうかな。

で、この間少し娘をあずかってもらっていたら、勝手に白湯飲ませてました!
1回も飲ませたことないってば!!!

母乳は油っぽいから「白湯を飲んだらスッキリする」らしい。
日本でも痰を切るために白湯をあげたりすることがあるそうです。

5ヶ月の娘に母乳以外の飲み物をあげたことないからちょっと躊躇してたのに。
6ヶ月から離乳食も白湯も始めようと思っていたけど、今では時々母乳の後に白湯をあげて痰をきれるようにしています。

でも、咳が出るのは、母乳のせいじゃなくて冷えたからってお医者さん言ってたけどね!

 

他にもまぁ色々あります。

・風邪を引いたときにはココナッツオイルで全身をマッサージしてあげると治る。

・夜は赤ちゃんを外に出してはいけない。幽霊が赤ちゃんの口から入り、悪さをするらしい。

・お風呂は10日間に1回でもOK。気温は10℃以下に下がることもあるのに、ミャンマーのお風呂場は外だからね。大人でも寒くてシャワーするのは1週間に1回程度です。

・オムツはしない赤ちゃんが多い。普通のパンツをはかせていて、濡れたらお着替え。1歳くらいで自分でトイレを言える子が多いそうです。
私は夜だけ紙おむつで、あとは布おむつを使っています。

変な習慣も多いけど、郷に従って実践していることもあります。

ミャンマー流子育てで良いと思ったものは取り入れて、ゆずれないことは譲らず、自分流でいきたいと思います。

他にもミャンマーの変な習慣を見つけたら随時更新しまーす!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村