インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

<6ヶ月>離乳食開始。初めて39度超えの発熱。

娘も生後6ヶ月になり、ますます自分でやりたい気持ちが強くなってきたみたいです。

「きゃーーーーー!!!」とか「わぁーーーーー!!!」とか耳をふさぎたくなるくらいの大きな声で叫ぶようになりました。
こんな小さな身体からこんな大きな声が出るなんて、ママびっくりよ。

これ、日本だったら超迷惑がられるやつ。
でもミャンマーでは、家で叫ぼうが、レストランで叫ぼうがまわりはあまり気にしません。 

f:id:hana0905:20170123051341j:plain

 

 私の耳が痛いほどうるさいので、やめてほしいけど。

6ヶ月から離乳食も開始。

日本では、5ヶ月から離乳食を始めてもいいそうです。
娘は5ヶ月から食べ物に興味津々。
早くあげたい気持ちもありましたが、あまり早すぎるとアレルギーを発症する場合もあるらしいので、私はのんびり6ヶ月になった日から離乳食を開始しました。

おかゆから初めているのですが、離乳食は米粉が超便利です。

いちいちお米からおかゆを作るのが時間もかかるし面倒だったので、米粉でおかゆを作っています。
米粉と水を入れて、火に1分ほどかければペースト状のおかゆが完成!
漉す必要もありません。

あとは日本で買っておいたブレンダーも超使えます。
2,500円くらいだったので日本で見つけて即買いでした。
かぼちゃやキャベツなどを柔らかくゆでて、お湯と一緒にブレンダーしたら野菜のペーストも簡単に出来上がります。
娘はパクパクと食欲がありすぎるくらいよく食べます。

TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト THM321-W

TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト THM321-W

 

  

初めての発熱39度超え

 生後6ヶ月で初めて熱を出しました。しかも39℃超え。
そして、下痢もひどくなって1日に8~10回も水っぽいうんちをしてました。
本人はいつも通り元気で、食欲もあり。

病院が近くになくていつも行こうかどうか迷うのですが、今回は自宅で様子見で治りました。
自分も普段から薬を全然飲まないので、娘にもできれば飲ませたくないな~と思って、安静にして看病していました。
心配しましたが3日後にはすっかり解熱し、元気に。

突発性発疹に似た症状でしたが、発疹が出なかったので違ったのかな。
とにかく水分をたくさんとって安静にしててあげました。
子どもってよく熱出すっていうから、熱や風邪に負けない丈夫な身体になるように考えてあげよう。

f:id:hana0905:20170123051621j:plain

おまるでうんちができた!

布おむつを使ってるんですけど、布おむつってうんちすると洗うのがちょっと面倒くさい!

なので、おまるでしてくれたら楽だな~と思って始めたら…
なんと6ヶ月でおまるでうんちができるようになりました!

初めておまるを買って、試しに座らせてみたら、おしっこしました。
その後うんちをするかなーと思ったタイミングで、おまるに座らせて私が「うーん、うーん」といきむようにすると、娘も一緒にいきみ始めてうんちが出ました!
初めておまるでうんちした時は感動しました!

うちの娘がうんちをするサインは、おならがプップッと出たらその後いきみはじめます。 

たまにサインを見逃してタイミングをはずすこともありますが、おまるでしてくれるととっても楽ちん!
今では80%くらい、おまるでうんちができます。

 

★できるようになったこと★
・つかまり立ち
・ずりばいして少しずつ動ける
・眠いと目をこする
・寝言を言う(時々、起きてるんだか寝てるんだかわからない笑)
・コップから水がのめる
・バイバイと手を振る(真似しているみたい)
・「おいで」と手を出すとこっちにくる素振りをする
・自分の足をたべる
・下の歯が生えてきた! 

 【関連記事】

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村