インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

ミャンマーのバレンタインデーにはまさかの贈り物

2月になりましたね、もうすぐバレンタインデー

最近では、ミャンマー国民にもバレンタインデーが浸透してきているみたいです。
バレンタインデー当日には、カップルがプレゼントを贈り合ったり、ペアルックで町をデートしている姿をよく見かけます。

日本では「恋人にチョコをあげる」というのが定番ですよね。
しかし、ここミャンマーでの定番プレゼントはまさかのアレ。

可愛い贈り物

f:id:hana0905:20170131210625j:plain

 

ミャンマーのバレンタインにもよく贈られるのは、「ぬいぐるみ」

そもそも、バレンタインデーだけじゃない。
何かと「ぬいぐるみ」をプレゼントとして贈るのが、ミャンマー人の当たり前なのです。
なので、ぬいぐるみ屋さんミャンマーにはたくさんあります。
そしてそのサイズの豊富さに驚かされます。

f:id:hana0905:20170131210407j:plain
バレンタインデーが近づくと、ショッピングセンターや露店でもバレンタインギフトが全面に陳列されます。
その中でもぬいぐるみをたくさん見かけます。

私も旦那さんと初めてのデートの時にぬいぐるみをもらいました。
ミャンマーの習慣を理解していなかった私は「え?ぬいぐるみ?」と内心驚きましたが、笑顔で受け取りました。
今では娘のおもちゃになっています。

 

男性から女性にあげるのが一般的

ミャンマーでは、日本のように女性から男性にプレゼントを贈るのではなく、男性から女性に贈るのが一般的です。
f:id:hana0905:20170131210104j:plain
またカップルだけではなく、友人や家族にプレゼントを贈ることもあるみたいです。

日本と同じようにチョコやお菓子の食べ物を贈ることもありますが、
チョコレートを食べる習慣があまりなく、花束やアクセサリーなどを贈ることが多いみたいです。

初めてのバレンタインデーの時に旦那にチョコをあげたのですが、旦那は一切食べずに私が全て食べちゃいました。

 

というわけで、うちはクリスマス・お正月に続き、バレンタインデーも特に何事もなく過ぎ去っていく予定です。
行事にあまり関心のない夫婦です。
何事もなく、ふつうで平和な毎日を過ごせるだけでありがたいということで。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村