読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インレー湖で田舎暮らし

ミャンマーブログ。国際結婚してインレー湖の田舎町に移住。現地での生活や育児などの日常。

ミャンマービザの滞在期間・料金が変更されました。(2016年12月〜)

ビザ

2016年12月2日付でミャンマービザの滞在期間・料金が改定されました。
何の事前予告もなく突然の規定変更。
さすがミャンマー

観光ビザが4,000円→5,200円。
ビジネスビザ(1年のマルチビザ)が24,000円→63,700円。など。
ビザ料金が大幅な値上げ。でも、滞在期間が緩和されました。

まとめていきたいと思います。
f:id:hana0905:20170304132146j:plain
ミャンマービザ滞在期間・価格表(日本円)

 

観光ビザ(Tourist Visa)

f:id:hana0905:20170304132453p:plain

滞在期間/ビザ料金
28日/5,200円
オンラインビザの場合:50ドル

観光ビザが4,000円→5,200円。
オンラインビザは値段変わらず。
書類を準備して、大使館とやり取りするくらいならオンラインの方が楽かな??

 

 

商用ビザ(Business Visa)

f:id:hana0905:20170304132756p:plain

滞在期間/ビザ料金
シングル(70日) 6,200円
マルチ(3ヶ月) 21,900円
マルチ(6ヶ月) 42,800円
マルチ(1年間) 63,700円
オンラインビザ(シングルのみ)の場合:70ドル

今までのビジネスビザは、ビザの種類に関係なく70日間に1回、ミャンマー国外に出国する必要がありました。

私もビジネスビザで滞在していた時は、
70日間に1回は出国しなくてはならず、日本に帰ったりタイに行ったりしてました。
正直、面倒!
しかも70日を超えるごとに、1日3ドルの罰金もかかるし。

しかし、今回の改定で出国の必要がなくなりました!
ミャンマーに長期滞在していたい人にとっては吉報です。

*申請日より過去1年以内に1回でもビジネスビザでの渡航履歴のある場合のみ、3ヶ月マルチプルビザを申請することができます。
また申請日から過去1年以内にビジネスビザで3回以上渡航履歴のある場合は6ヶ月マルチビザまたは1年マルチビザを申請することが可能。

ソーシャルビザ(Social Visa)

f:id:hana0905:20170304133047p:plain

滞在期間/ビザ料金
シングル(70日) 6,200円
マルチ(3ヶ月) 16,700円
マルチ(6ヶ月) 32,300円
マルチ(1年間) 48,000円

料金だいぶ高いけど、ソーシャルビザも滞在規定の緩和!
今は90ドルで1年間更新なんだけど…
以前はソーシャルビザで滞在の場合、1度出国するとビザを新しく取得する必要がありました!
延長申請も、入国から1ヶ月目・3ヶ月目・6ヶ月目と必要で、3回の延長後に1年ごとの更新でしたが、
ビザ規定改定後、3ヶ月・6ヶ月・1年のマルチビザも取得できるようです。
(ただしビジネスビザ同様、過去にソーシャルビザ滞在歴がある場合のみマルチビザ取得可能。初回のビザ取得の場合はシングルビザのみ申請可能だそう) 
この改定によって、例えば1年間のマルチビザの場合、
1年間の間にビザ更新の必要なく、何度も入出国可能になります。
ソーシャルビザも延長の手間がなくなるみたいで嬉しい!

その他まとめ

その他の種類のビザについても記載があるので、参考にされてください。

ミャンマー政府入国管理局サイト
http://www.mip.gov.mm/portfolio/types-of-visa-fees-and-duration/

改定されたばかりなので運用面が心配ですが、今回の改定で料金が上がっても滞在期間が緩和されたことミャンマーに住んでいる人にとっては嬉しい変更。

でも、ビザの変更って大事だから、事前予告はしてほしい。

 【過去ビザ情報】

 

  

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2017~2018

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2017~2018

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村